当協会は、日本の伝統「きもの文化」の普及を目的に設立した内閣府移行認可の公益法人。しっかり身につく「きもの着付け教室」を運営しています。

きものを自分で着ようフォトコンテスト

きものを自分で着ようフォトコンテスト
(一財)民族衣裳文化普及協会では
がんばろう日本!今こそきもの!をコンセプトに
4回で身につく着付け講座」を開講し、それに伴いフォトコンテストを開催いたします。
「4回で身につく着付け講座」 受講者の方はもちろん、
協会在講生の皆さまのご参加をお待ちしています。
ぜひ素敵なきもの姿を写真に撮り、ご応募ください!

応募期間

2021年12月1日(水)~2022年3月15日(火)まで

応募資格

「4回で身につく着付け講座」受講者・協会在講生の方ならどなたでも応募可能

応募枚数

お1人様につき1点(写真サイズはL判【縦】89×127・カラー、モノクロはいずれも可・全体写真)
※写真の差し替え不可

応募方法

まずはご自身で着た4回講座プレゼントのきもの姿・もしくはお気に入りのきものの写真を撮影!
下記いずれかの方法にてご応募ください。

作品郵送

エントリーシートを記入し、写真(裏面に応募される方のお名前と教室名をご記入)と一緒に下記フォトコンテスト実行委員会係宛にご郵送ください。
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-21 第二東洋ビル5階
一般財団法人民族衣裳文化普及協会 「きものを自分で着ようフォトコンテスト実行委員会」係

お教室にて

エントリーシートを記入し、写真(裏面に応募される方のお名前と教室名をご記入)と一緒に担当講師に直接お渡しください。

メール

下記記載事項とお写真データ(8Mまで)を nagomi@wagokoro.com までお送りください。

【ご応募にあたっての記載事項】
●お名前 ●メールアドレス ●電話番号 ●ご所属教室名 ●写真のタイトル(15字以内) ●コメント(きものの想い出・コーディネートのポイント・応募動機など100字以内)

注意事項

  • 肖像権や著作権などの問題が発生しないよう、あらかじめ関係者に許諾を得た上でご応募ください。
  • 応募された作品はご返却いたしません。
  • 入賞作品の使用権は民族衣裳文化普及協会に帰属し、本コンテストの広報活動(展示会、新聞、雑誌、Webサイトなど)に使用します。
  • ご応募された作品は、【Instagram】@kimonophotocontestに「#4回できものを着よう」のハッシュタグをつけて写真を順次投稿させていただきます。

副賞

グランプリ

2022文化庁主催国民文化祭おきなわモデルとしてペアご招待1組

準グランプリ

連携企業さまより続々と準備中

審査員

当協会委員長および顧問および連携学院、団体様より選出

審査基準

きものを自分で着たお写真で、なおかつ、
がんばろう日本!今こそきもの!のコンセプトに沿っており、
きものの魅力がいっぱいに伝わるかどうか

発表方法

2022年4月15日(金)
※当Webサイト・Instagram・Facebookにて発表いたします。

お問合せ先

きものを自分で着ようフォトコンテスト実行委員会 
TEL 0120-029-315

皆さまのたくさんの素敵なご応募をお待ちしています♪
きものdeおもてなし文化事業 協力・連携
▲このページの上部へ