きものdeおもてなし文化事業

きものdeおもてなし文化事業とは

東日本大震災からまもなく7年、日本文化での「絆」を深め「日本の文化」・「真心」・「優しさ」をキーワードに全ての皆様に日本の素晴らしさを「目で見て」そして「心で感じて」頂くプロジェクト。

当協会では、2020年に向けきものでおもてなしを体現するよう全国のきもの学院や和文化関連団体や様々な業界の団体、個人と協力連携し「日本文化でおもてなしプロジェクト」を発足して、
”①日本の文化と真心の教えによって②家族・地域社会との関わりを深め③日本の本当の豊かさを学ぶ”きものに関連するイベント開催・学びのススメ・ボランティア発信等を企画・推進していきます。

いま多くの団体で2020年に向けて・・・取り組み始めております。
今まできっかけがなかった数多くの団体様が「和」の活動を推進いただけることを願っております。

きものde和心おもてなし講座

当協会の主催にて和文化と国際社会を学ぶ講座を開講しております。

きものde和心おもてなし講座

東京大茶会

和文化協働パートナー事業として東京都より依頼を受け、きものに関する事業にて参画しました。

東京大茶会

和文化おもてなしイベント

サンケイリビング新聞社様企画によるイベントに協力しております。

和文化おもてなしイベント和文化おもてなしイベント

成田空港内での「きもの着装体験会」

日本の文化を気軽に体験でき、記念撮影などをお楽しみいただく人気のコーナーを担当しております。

きもの着装体験会きもの着装体験会

ラグビーワールドカップ2019日本開催に向けて日本文化をアピール

ラグビーワールドカップ2015が行われたイギリス・ロンドンで「ジャパンパビリオン」にて、VIP担当者の振袖の着付け及び十二単展示やきもの着付け体験などを担当。
一般社団法人日本CA協会様の推薦を受け“きもの”の分野において、公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会より当協会が採択されました。

ラグビーワールドカップ2019日本開催に向けて日本文化をアピール

該当講座

該当イベント

きものdeおもてなし文化事業 協力・連携
▲このページの上部へ