きもの着付け教室の普及・きもの文化普及- 一般財団法人民族衣裳文化普及協会
ホーム 【新着情報】ラグビーワールドカップ2019日本開催に向けて、日本文化をアピール
ラグビーワールドカップ2019日本開催に向けて、日本文化をアピール
2015/11/17

ラグビーワールドカップ2019
日本開催に向けて、日本文化をアピール

2015年10月9日〜10月31日

ラグビーワールドカップ2015が行われたイギリス・ロンドンで「ジャパンパビリオン」が開館し、次回2019年日本での大会がPRされました。

「 Feel Rugby, Feel Japan 」というテーマのもと、様々な日本文化を体験できる展示や次回大会をアピールするブースが併設されました。

一般社団法人日本CA協会様の推薦を受け“きもの”の分野においては、公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会より当協会が採択され、VIP担当者の振袖の着付け及び十二単展示やきもの着付け体験などを担当させていただきました。

ウェストミンスター寺院前に「ジャパンパビリオン」が開設
着付け体験は大盛況でした。

ラグビーワールドカップ2019の下記開催都市へ向けて

和のおもてなしの人材育成・組織化・連携を図って参ります。

  • 札幌ドーム(北海道・札幌市)
  • (仮称)釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県・釜石市)
  • 熊谷ラグビー場(埼玉県・熊谷市)
  • 東京スタジアム(東京都・調布市)
  • 横浜国際総合競技場(神奈川県・横浜市)
  • 小笠山総合運動公園エコパスタジアム(静岡県・袋井市)
  • 豊田スタジアム(愛知県・豊田市)
  • 花園ラグビー場(大阪府・東大阪市)
  • 御崎公園球技場(兵庫県・神戸市)
  • 東平尾公園博多の森球技場(福岡県・福岡市)
  • 大分スポーツ公園総合競技場(大分県・大分市)
  • 熊本県民総合運動公園陸上競技場(熊本県・熊本市)

H27.10月現在に基づく


お問い合わせはこちらから!資料請求はこちら
【関東・東北】0120-029-315【中部・関西】0120-029-276
【北信越】0120-417-792